12/3〜12/23水星逆行☆

12/3〜12/23まで、水星逆行です。



今回の逆行は、
射手座30度から、射手座14度まで。


射手座の後半エリアは、

頭でこうしたい!と思っていることを
実践に移していくことがテーマ。

時に、人の手を借りたり
考え方を柔軟に軌道修正しながら
自分を磨いていきます。


明日の満月のテーマと似ていますね♪



射手座での水星逆行なので、
自分を高め、磨いていくために
再考する、という意味合いになります。


射手座14度に水星がいたのが
11月中旬頃。

ここから今日までの間に
目標を立てたり決意したことがあれば
考えや計画を練っていくとよいと思います。



水星逆行なので
「過去を振り返ってみる」という意味では、
この1年をふりかえり
来年の目標を立て直すのにちょうどよいですね。



水星逆行時は、
連絡のすれ違いや延滞が起こりやすいと言われていますが、
ただでさえ年末の慌ただしい時期です(笑)
臨機応変に柔軟に対応していきましょう!



今回の水星逆行は、そんな感じです^^

※どのサイン(星座)で起こるか、

自分のどのハウスで起こるか、で個人における影響は異なります。







【水星逆行について】


年に3回、約3週間、
「水星逆行」という現象がおきます。


これは、
水星が地球と太陽の間の軌道をまわる際、
地球から見て
水星が進んでいた方向から逆戻りしてみえる現象です。
(実際に逆走しているワケではない)

a0083145_18010490.jpg


「水星逆行」の時期には、

・連絡の行き違い
・郵便物の延滞
・交通機関の遅延
・この時期に決めたことが後に変更になりやすい
・なつかしい人との再会
・紛失物が出てくる

などの出来事が起こりやすくなります。


「水星」は、
コミュニケーション、情報、会話、通信、移動などを
あらわす星です。
なので、逆行時には、それらに関して、
すれ違ったり遅れたり、という現象が起きやすくなりますし、
そういった出来事が目につきやすい時期とも言えます。


また、水星は「思考」も担当するので、
以前に考えていたことをもう一度考え直したり、
思考が過去を振り返るような時期でもあります。


じゃあ、この時期はどうしたらいいの!
と思いがちですが、
心配しなくてもだいじょうぶです♪


そういう時期だと思っていればOK☆ (笑)


・余裕をもって連絡する。
・変更もあり!と柔軟性をもつ
・焦って決めずに自分の思考をゆっくり振り返る時期とする


など、工夫することも出来ますし、
むしろ、


・久しぶりの友人にあって、いい話が聞けた!
・ずっと探してたものが見つかった!


など、いい事もあります☆


でも、よく考えてみてください!

「行き違い・すれ違い・急な変更」は、
水星逆行期間でなくても起こりますよね?

水星は、知性・知恵の星。
対応策を考えるのも大好きな星です。
ハプニングにもあわてず、機転を利かせて。

そういった対応力を身につける時期だと
捉えてみるといいのでは?と思います。

あまり大げさに考えすぎず、
「柔軟性」を持って過ごしてみてくださいね。


※どのサイン(星座)で起こるか、

自分のどのハウスで起こるか、で個人における影響は異なります。






そして、
そんな水星逆行。
宇宙から見ると、こんなステキなことになっているのです。

地球暦さんがFB上でこんな素敵な動画をupされていたのでご紹介します
コチラ→地球暦さんFacebook水星と地球の会合



水星の軌道と地球の軌道

くるっと回ってるところが

逆行。



a0083145_14375137.jpg


a0083145_1443532.jpg

地球と水星の動きの幾何学模様☆










































[PR]
トラックバックURL : https://maricinq.exblog.jp/tb/238044514
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by maricinq | 2017-12-03 19:15 | ☆星コラム | Trackback | Comments(0)

宮城・仙台・河原町☆星読みカフェミュー マリのブログです☆ 


by maricinq
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30